鼻炎・鼻詰まり

鼻炎や鼻詰まりは風邪でも花粉症でも起こります。また脂ものや甘いものの過食により脾胃に湿熱がたまって起こることもあります。一年中鼻がぐずぐずしている人や後鼻漏が気になる方はそういった湿熱タイプの人が多く、花粉症の一因でもあります。生もの、脂もの、糖質をなるべく控えるよう食生活を変えると症状の改善を実感できるはずです。

本来であれば体質改善が重要ですが、ここでは症状を緩和する特効穴をご紹介します。

①上星(じょうせい)

鼻筋をまっすぐ上にのぼり髪の生え際から親指の幅分入ったところ。人差し指または中指の腹を使ってゆっくり押し込むようにして5秒ほど止め、ゆっくり戻します。鼻水を止め鼻の通りをよくします。

②印堂(いんどう)

眉間の真ん中にある凹み。人差し指または中指の腹でゆっくり押し込むようにして5秒ほど止め、ゆっくり戻します。鼻の通りをよくします。

③迎香(げいこう)

鼻の膨らみの中央の高さでほうれい線上にとる。人差し指または中指の腹を使ってゆっくり押し込むようにして5秒ほど止め、ゆっくり戻します。鼻の通りをよくします。