たるみ

年齢を重ねるごとに気になってくるのが顔のたるみ。そのたるみに効果的なのが頭皮と耳のマッサージです。頭皮の引き締めにより顔全体をリフトアップし、耳のマッサージで新陳代謝を促します。頭顔面部の血流をよくするツボ刺激も一緒に行なうとさらに効果的です。

①頭皮のマッサージ

カッサ(凸部)を2個使います。額の真ん中の生え際から頭頂部に向けてマッサージしましょう。額の生え際にそって徐々に左右に開いていき、耳の周辺まで行ないます。最後の数回は、頭頂部ではなく後頭部から首の後ろにかけて流していくようにしましょう。頭皮を引き締め、顔をリフトアップします。カッサ1個で左右交互に行なってもよいです。

②耳のマッサージ

まず両手をすり合わせて温めてから行ないます。耳をふさぐように手をあて、手を回しながら耳を前や後ろに折るようにマッサージします。次に、人差し指と中指を耳の後ろに当て、親指を耳の内側にして3本の指でつまむようにしながら耳をもみます。最後に、耳の穴に人差し指を軽く入れ、耳の真ん中にある軟骨の出っ張りと耳たぶを親指で挟んで、内から外へ折り返すように引っ張り上げます。ホルモンバランスを整えると同時に、美容にも効果があります。

③完骨(かんこつ)

耳たぶの後ろにある硬い骨の後下方にある凹み。親指または人差し指でやさしく押して気持ちのいいところで5秒くらいとめ、ゆっくり戻します。頸部の筋肉をほぐして頭顔面部の血流をよくします。