ニキビ・吹き出物/赤みが強い

赤みの強いニキビができている方はストレスで気が滞り、滞った気が熱をもって身体の上部に集まっている状態と考えられます。ツボ刺激により熱を冷まし、ストレッチで骨盤内の血流をよくしてホルモンバランスを整えてあげましょう。あわせてヨガや太極拳、ウォーキングなどリラックスできる時間をつくってストレスケアをしていくことが肌荒れ改善への近道です。慢性化している場合は、甘いものや小麦・乳製品を摂らないようにするだけで改善していくこともあるので、食生活の見直しをおすすめします。

①曲池(きょくち)

肘を曲げたときにできるシワの端と肘の外側にある骨の中点。ちょっと凹んでいるところ。親指で円を描くようにマッサージします。体内の熱を冷まして肌のコンディションを調えます。

②開脚ストレッチ

両脚を開き、息を吐きながらゆっくりと上半身を前に倒していきます。頭が床から遠い場合は額の下にクッションなどを置いてもかまいません。無理はせず、ゆったりと呼吸が続けられる範囲で1分ほどその状態を維持します。骨盤を調整してホルモンバランスを調えます。