ニキビ・吹き出物/白く小さい

おでこのあたりに白く小さいニキビがプツプツと出ている方はもともと肌が弱く、肌トラブルが起きやすいタイプです。東洋医学では肺に問題があり、気のめぐりが悪くなって上部に熱を持っている状態と考えます。ツボ刺激により身体の熱を冷ましながら、ストレッチで骨盤内の血流をよくしてホルモンバランスを整えてあげましょう。軽く汗をかくような運動や腹式呼吸を取り入れ、普段から気の流れをよくするように心がけると自然と肌の調子もよくなってきます。肌荒れが慢性化している場合は、甘いものや小麦・乳製品を摂らないようにするだけで改善していくこともあるので、食生活の見直しをおすすめします。

①合谷(ごうこく)

手の甲。親指と人差し指の間のみずかきの後方にある三角形の部分の中央より人差し指より。親指を人差し指から続く骨の下に入れ込むようにしてツボを刺激します。親指で小さく円を描きながらマッサージしましょう気の流れをよくし熱を冷まして肌のコンディションを調えます。

②開脚ストレッチ

両脚を開き、息を吐きながらゆっくりと上半身を前に倒していきます。頭が床から遠い場合は額の下にクッションなどを置いてもかまいません。無理はせず、ゆったりと呼吸が続けられる範囲で1分ほどその状態を維持します。骨盤を調整してホルモンバランスを調えます。