​頚痛/左右に回旋させたとき

首を左右に動かしたときに痛みが出るのは、パソコンなどで手先を使いすぎているせいかもしれません。ずっと同じ姿勢でいるとどんな人でも血流が悪化します。仕事中でも1時間に一回は背伸びをしたり、首や肩を回すなどの軽いストレッチを心がけ身体をリフレッシュしましょう。さらにツボを刺激して、指先から頭部にかけて走っている経絡の滞りを解消し、痛みを軽減していきましょう。

①手三里(てさんり)

肘の内側から指3本分(親指と小指をのぞく)の幅下がった高さで、外側に人差し指をすべらせていくと指がとまる、筋と筋の間の凹んだところ。親指で円を描くようにマッサージします。左右のツボを押しながら首を動かしてみて、より痛みがやわらぐほうのツボに米粒を載せ、医療用テープで留めてもいいです。お灸も効果的です。患部の痛みをやわらげます。