​頭痛/首から頭の後ろにかけての痛み

後頚部から後頭部にかけての痛みは、背中の過緊張が原因となっていることが多いです。ずっと座りっぱなしでいるのはよくありません。仕事中だとしても、少なくとも1時間に一回は手を休めて、背伸びをしたり、首や肩を回したりしてストレッチしましょう。さらに、後頭部の頭痛と関わりの深い足の太陽膀胱経の経絡を疎通して痛みを緩和していきます。

崑崙(こんろん)

外くるぶしとアキレス腱の間の凹んだところ。親指で円を描くようにマッサージします。指で押してみてとくに痛みを感じる部分に米粒を載せ、医療用テープで留めてもいいです。頭痛をやわらげます。