顔色診断

最終更新: 4月11日


東京都を含む7都府県に緊急事態宣言が発令されました。自分のために、大切な人のために、そして共にいまを生きる地球上のすべての人のために、もうしばらく家でおとなしくしているしかないですね。こんなときに外出できないことを嘆いていてもしかたありません。ここは気持ちを切り替えて、これまでやりたくても時間がなくてできなかったことを始めてみてはいかがでしょうか。





自分の体をメンテナンスしよう


ネトフリで海外ドラマの一気見をするのもいいですし、ずっとおあずけになっていたゲームをクリアするのもいいですが、ぜひこの機会に自分自身の体をメンテナンスしてあげましょう。

仕事もプライベートも忙しくて、自分の体をかまってあげられていない人は多いと思います。わたしもそうでした。でも、体を壊して痛感しました。もっと早く体の声に耳を傾けてあげればよかったと。


やるべきことは、薬を飲んで症状を抑えつけることではないのです。そんなことをしても、また違うかたちで症状が現れてくるだけ。


本当に必要なのはしっかり体を休ませてあげることです。地味ですが、腹八分目の食事と十分な睡眠こそが大切。でも、体が整っていない状態でこの2つを実現するのは意外なほど難しい。


というのも、ふだん無理をしている体はある意味バカになっていて本当に必要なものが何かわからなくなっているからです。お酒やカフェインでテンションを上げているけれど、じつは栄養不足で体はふらふら、わたしも以前はそんな体に気づかないまま日々を過ごしていました。


自分に必要なセルフケアとは?


セルフケアで重要なのは、腹八分目の食事で満足し、十分な睡眠がとれるような体に整えてあげることです。ポイントは、体を動かすこと。そう、運動です! 確実に免疫力アップにもつながります。家で過ごす時間が長くなっているいまは、運動を始めるまたとないチャンス! でも、運動って何をしたらいいの? という方のために、自分に合った運動をみつけるのに役立つ顔色診断をご紹介したいと思います。



東洋医学の顔色診断


東洋医学では、顔色を見てその人のおおよその体質を予測するという方法があります。


まず、自分の顔を室内の自然光のもとで鏡にうつして見てみましょう。


青っぽい? 赤っぽい? 黄色っぽい? 白っぽい? 黒っぽい?


5色のうち一番近いのはどれでしょうか。

以下に、それぞれの気血の状態とそれに合ったセルフケアの方法をご紹介しています。こんなご時世ですが、ひとりでできる運動を始めてみるのにはとてもいい機会だともいえます。ぜひ、おすすめの運動にトライしてみてください。


あわせてタイプ別に効果的なツボもピックアップしました。血流がよくなることで顔色の改善にも症状の緩和にも役立ちます。5秒かけてゆっくり押し、そのままの状態で5秒間止め、また5秒かけてゆっくり戻します。これを10回ほど繰り返しましょう。ツボのあたりを全体的にもみほぐすマッサージも効果的です。ぜひお試しください。

青色

気や血の流れが停滞し、血流が悪い状態。体のどこかに痛みの症状が出やすい。


おすすめの運動:ヨガ(ホットヨガなどのハードなものではなく、リラックスできる初心者向けのものがいいです。わたしのイチオシヨガDVDはこちら


おすすめのツボ:


太衝

足の親指と人差し指のみずかきから足関節に向けてなぞって指が止まるところ。



合谷

手の甲。親指と人差し指の間のみずかきの後方にある三角形の部分を押してみて一番響くところ。




赤色


気血に熱を持っている状態。体のどこかに炎症が起きやすい。


おすすめの運動:ストレッチ(体のすみずみまで気持ちよく伸ばしていきましょう! とくに開脚がおすすめです)


おすすめのツボ:


百会

両耳の先端と正中線が頭頂で交わる点。

神門

手首の横紋を正面から見てその内端にある腱の下。腱の内側から腱の下に向かって押します。




黄色


胃腸が弱っている状態。栄養不足。むくみや痰が出やすい。


おすすめの運動:ウォーキング(食後にお散歩すると消化が促進されます)


おすすめのツボ:

足三里

膝のお皿の下から指4本分(親指をのぞく)の幅下の高さで外側に指をすべらせて凹んだところ。


三陰交

内くるぶしから指4本分(親指をのぞく)上がった高さで骨の際の凹んだところ。


白色


顔面部に十分な気血がいかず、血色を欠いている状態。貧血になりやすい。

おすすめの運動:腹式呼吸、胸式呼吸(仰向けになって、朝は胸をふくらませる呼吸、夜はお腹をふくらませる呼吸をしてみましょう)


おすすめのツボ:


魚際

親指の根本のふっくらしたところの真ん中あたりで押すと響くところ。


手三里

肘の内側から指3本分(親指と小指をのぞく)幅下がった高さで、外側に人差し指をすべらせていくと指がとまる、筋と筋の間の凹んだところ。




黒色


体に冷えがあり、気血が滞っている状態。抜け毛や耳が遠くなるなどの老化現象が起きやすい。


おすすめの運動:スクワット(膝を曲げるときはつま先より膝が前に出ないように注意しながら行いましょう)


おすすめのツボ:


太溪

内くるぶしとアキレス腱の間の凹んだところ。

湧泉

足の指を曲げたときにできる足裏の凹み。